すぐにお金が必要!

今日が支払い日…欲しい物がある…生活費が無い…デート代が…などなど、どうしても今日中にお金が必要になる事ってありますよね。
でも財布の中身は全然入ってないし、貯金も無い。給料日もまだ先だし、どうしたらいいのか(;´Д`)

財布の中身が空っぽな私

 

こうなったら方法は一つ、お金を借りるしかありません。でもどこから借りるのがいいのか?

 

まず一番に思い浮かべるのが、親や友人だと思います。お金の事なので、身近で親しい人から借りるのが一番ですからね。

 

でも、今日中に借りるとなると、なかなか借りれないといった事がほとんどです。お金が有り余ってる、って方が身近にいれば簡単に借りれるんだろうけど、実際はそんなに甘くはないですよね。

 

借りれそうな人を探している間に、時間も過ぎていき必要な時に間に合わない…ってなったら最悪です(*_*)

 

そうならない為にも、急ぎでお金が必要な時は、即日借り入れできるカードローン業者を利用するのが間違いないと思います。
『カードローン=お金を借りる』という事なので、「お金が無いから貸せない」といった事はまずありません。

 

申込みして審査に通れば、お金を借りる事が出来ますよ。カードローン業者によっては、申込みしたその日のうちに借り入れする事が可能な場所もあるので、急ぎの時には特におすすめです。

 

下記に即日融資可能なカードローン業者を紹介しておくので、困った時は利用してみるといいですよ。
パソコンやスマホからいつでも申し込みする事が出来、来店不要で借入する事が出来るので便利ですよ(^^)/

 

主婦・学生の方も、20歳以上・アルバイト、パートなどで毎月収入があれば利用する事が可能となっていますよ。

 

すぐにお金を借りるなら

アコム     プロミス

 

とにかくすぐにお金が必要といった場合は、「アコムかプロミス」に申込みするのがいいでしょう。

 

アコムとプロミスは、最短30分のスピード審査となっているので、早ければ数時間のうちに口座お金を振り込んでもらう事が可能となっています。

 

ネット上で、平日14時までに申込み・必要書類の提出が完了していた場合は、即日融資が受けれる可能性も大幅に上がりますよ。
また、土・日・祝日でも、ネット申込み後に自動契約機にローンカードを受け取りにいけば、その日に借りる事が可能となっています。

 

とにかく急ぎ、といった場合はアコムかプロミスに申込みしてみましょう。
ちなみに、初めて利用する方は2社とも30日間の無利息期間サービスの利用をする事が出来るのでお得となっていますよ(*^^)v

 

 

≫アコム公式サイトへ

 

≫プロミス公式サイトへ

 

専業主婦の方はコチラ

みずほ     バンクイック

 

専業主婦の方は総量規制といった法律上、銀行カードローンのみ利用する事が可能となっています。
借り入れ額は少ないかもしれませんが、即日借りる事も可能となっているので、お金に困っている場合は利用してみるといいでしょう。

 

専業主婦の方にお勧めなのが、「みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行」のカードローンです。

 

みずほ銀行の口座をお持ちの方は、申込み法も簡単で即日融資が可能なWeb申込みが出来るので、こちらを利用してみるといいでしょう。

 

≫みずほ公式サイトへ

 

 

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは、最短で即日融資が可能となっています。最短だと申込みから1時間ほどで借り入れが可能となっていますよ。

 

≫三菱東京UFJ銀行公式サイトへ

 

こんな時でも借りれる??

どうしても今日中にお金が必要、そんな時に便利な即日キャッシングサービスなんですが、このような時でも借りれるのか?といった状況をまとめてみましたよ。

 

職業

カードローン利用は、基本的に20歳以上で安定した収入がある方が利用可能となっているんですが、職業によっては借りれるの?って不安になる事もあるかもしれません。
そこで、よく質問される職業をいくつか紹介しますね。

 

自営業・個人経営者・ホスト・水商売・風俗関係・派遣社員などといった仕事をされている方の質問が多いです。

 

特に、水商売関係の方は多い気がします。「私は水商売だから審査に通らない」って思ってる方が本当に多いんですよね。でも実際は、水商売でも利用可能ですよ。もちろん審査は必要になりますが、安定した収入があれば、どのような仕事でも利用可能となっています。

 

とりあえず、無職じゃなかったら申し込みは出来ると思ってOKです。

 

 

土・日・祝日

週末やお休みの日にお金が必要になる事も多々あると思います。でも土・日・祝日に借りる事ができるのか?

 

土・日・祝日だと、各金融機関も閉まっているため借りれない可能性があります。でも、アコムとプロミスであれば、土・日・祝日でも対応しているので安心です。

 

ネット上から申込みして、駅前などにある無人契約機にローンカードを受け取りに行けば、その日のうちに借入する事が可能となっていますよ。

 

 

夜間、急にお金が必要になった時はどうすればいいのか?

 

こちらの場合、時間によって違いがあります。アコムの場合、21時まで無人契約機の利用は可能となっているので、21時までだったらどうにか間に合う可能性があります。

 

ただ、もしそれ以降であれば、すぐに借りるといった事は諦めないといけないでしょう。ネット上で申込は24時間可能なんですが、審査など夜に行う事ができないので、早くでも次の日の午前中の借入となります。

 

もし、夜にお金が必要になる事が多い場合は、事前にローンカードを作っておくといいですよ。一度ローンカードを作っておくと、コンビニATM等で24時間いつでもお金を借りる事ができますからね。

 

 

私のカードローン利用経験談

人のお祝い事が続くと大変です…

毎月のことなのですが、やはりお金に困るのが給料日前です。

 

安月給の私は、自分の生活費・交際費で毎月あっぷあっぷしています。特に交際費が一番痛いのですが、もう友人の誕生日が多い月は、お財布が悲鳴をあげています。しかしお誕生日のお祝いはなるべく当日か、その2〜3日前後くらいにはしてあげたいもの。

 

小さなプレゼントでもなんとか見繕ってお祝いはするのですが、その後、友人達の前から給料日まで姿を消すことになります。こういうお祝いは、前もってスケジュールが組めるので苦しいと言っても、範囲内で収まるのですが、怖いのがスケジュール漏れも含めての、突然のお祝い事。

 

お店の開店・出産・婚約・結婚など。婚約はまだ、後でと言えるのですが、出産とお店の開店・結婚式はなかなかそういうわけにもいきません。逃げ場がないといいますか。それにも増して、逃げ場がないのがお葬式ですが。

 

結婚式などは、前々から決まっていることなので準備はしやすいですが、ご祝儀がなかなか痛いもの。しかも同じ月に2回結婚式、3回二次会に呼ばれてしまったことがあって、もう祝いたい気持ちと、泣きたい気持ちでいっぱいでした。

 

おかげさまで、美容院でセットなんて考えらず、自分でヘアセットをしましたので、ちょっと勉強して、なんとなく上手にヘアセット出来るようになりました。

 

しかし、こういう時は、もう金欠過ぎて、毎日の節約どころでは追いつきません。まあ、素直に母親銀行に頼むのですが、年齢も年齢なので、なかなか言い出しにくいもの。

 

そうなると、他に頼れるのはカードローンなどの金融会社になります。最初はイメージ的にも嫌だな…って思っていたんですが、実際利用してみると、凄い便利でそれ以来、本当に困った時はカードローンで借りるようにしています。

 

あまり癖になるのは良くないんだろうけど、急に必要になった時でもすぐに借りる事が出来るので、たびたび助けられています。